HOME>

薪太郎日記

薪太郎(大泉林業所)の活動やテレビなどで放送された内容ををご紹介します。

大阪アウトドアフェスティバルに参加してきました。(2011年3月)

3月12日、13日にインテック大阪で行われた大阪アウトドアフェスティバルに参加いたしました。こちらから>>

 

四国放送さんに取材していただきました。(2010年6月)

AMEMBOクラブの活動のチェーンソーアートの講習会を行いました。その模様を呑口由里子アナウンサーをはじめとした四国放送の皆さんに取材していただきました。取材の様子をご紹介します。こちらから>>

 

テレビ徳島の「たまたま金曜日」で紹介していただきました(2010年6月)

テレビ徳島の番組「たまたま金曜日」のスタッフの方が、取材にこられました。当日はチェーンソーアートを体験していただきました。番組の内容はこちらからご覧いただけます>>

 

 

薪太郎日記バックナンバー(2010年以前)

2010年以前の薪太郎日記をまとめました。

樫、クヌギ 搬出中!

来シーズンの薪は、樫の薪と、新商品のクヌギの薪がメインです。
クヌギの薪は、樫の薪にも匹敵するほどの重量と、火力があります。おたのしみに!

切り出し中!

山の頂には雪が積っています。雪はいつもの年より遅いです。
今年は1000メートルほどの海抜で切っています。ミズメ桜、楓、シデなどの木が多いです

在庫状況

大好評!!ケヤキの薪。終了しました。沢山のご注文ありがとうございました。樫の薪、丸太のみ乾燥待ちとなっております。楢の薪、後わずかとなりました。樫(大割)(大割り、中割)は、余裕があります。今年在庫となった分は、最高級といわれる2年乾燥薪となります。来シーズン初めにご予約をお受けいたします。

薪太郎号!

薪太郎の新しい、と言っても中古ですが(笑)、1t半のトラックです。これからどんどん活躍してもらいます。

写真は11月に、お取引きして頂いているQuattro Stgioniさんへ薪を持って行った時のものです。オーナーシェフの高橋さんです。いつもありがとうございます。四季折々の食事を楽しめる、女性に大人気のお店です。HPは「Quattro Stgioni」で検索下さい。

来シーズン用の薪を 切り出し中!

来シーズン用の原木を切り出しています。

樫の木は 急勾配の場所に生えています。切るだけでも一苦労です。危険な作業が続きます。
木の葉が紅葉する秋から、大寒の時期は木に水分が上がらなくなり虫も入りにくくなるので最高の薪の素材になります。

今シーズンの薪

乾燥も終了し薪が完成しました。前回より1.5倍以上の薪をご用意出来ました。

今シーズンから新たに丸太のみの薪を作りましたので、是非1度使ってみてください。

お客様の声により

今年は昨シーズンより大きな薪が完成しました。

薪が大きくなったので火力は変わらず火持ちを大幅にアップしました。昨シーズンより沢山の樫の薪をご用意しておりますのでドンドンご注文ください。

ドンドン製造中

 

アップをするのが大分遅れました。

ただ今薪太郎では来シーズンに向けてドンドン薪を製造、乾燥させています。

又、去年ご要望が多かった丸太のみの薪も新商品としてアップしました。

昨シーズン以上の薪をご用意していますので来シーズンもよろしくお願いいたします。