HOME>

伐採から乾燥まで

伐採

薪に虫が付きにくくするため、秋の紅葉しはじめた頃から大寒の頃までに木を伐採します。

玉切り

集めた原木を約36cmと約40cmの大きさに切りそろえます。

薪割り

昔ながらの斧を使った手割りと、薪割り機によるもので薪を割ります。

乾燥

約1年かけて自然乾燥させます。